« ハッピーバースデー(^^)/ 久しぶりのスタッフとの笑顔の時間(#^.^#) | トップページ | 熊本地震から考えさせられたこと。学んだこと。 その2 »

2016年5月31日 (火)

熊本地震から考えさせられたこと。学んだこと。 その1

 こんにちは。熊本地震発生から1か月半が経とうとしています。みなさんいかがお過ごしですか?
体調崩していませんか?

 地震がおきてから約一か月半が経とうとしています。この一か月半で私が経験したこと、感じたこと、考えたこと、学んだこと、、様々な感情をうまく伝えれませんが私なりに伝えたいと思いブログに書かせていただきます。

最初の地震が4月14日(木)におき、スタッフには臨時休診を伝えて、15日(金)の朝、臨時休診の張り紙をするのと、クリニックの状態を見にクリニックに行きました。けっこうカルテなどは散乱していましたが、余震が落ち着けば片付けて18日の月曜からでも診療できたらいいなぁと思っていました。

 そして、寝てなかったせいか明日からの片付けに備えてと思い、早めに就寝したその16日(土)の深夜あの本震が熊本におこりました。正直なにが起こったのか、なにがどうなったのか、、惨劇を目の当たりにし、ただただみんなの無事を祈る日々でした。

 そんななか、いろんな人からの支えや励ましをいただき、人とのつながりの大切さ、先輩、後輩、友人、スタッフ、親戚そして家族みんなの存在の大きさ、ありがたさを痛感した日々でした。

 地震直後から東京にいる兄と弟からはずっと安否確認の連絡から情報提供や状況など知らせてくれたり、私自身に対しても取るべき行動などの指示をくれました。ほんと兄弟には感謝です。

 そして、物資調達のため向かった実家の長崎には大学のバスケの先輩や高校時代からの友人たちが会いに励ましにきてくれたり、熊本で使えるようにと多くの物資やお見舞いをいただきました。どう感謝を伝えていいのか、弱い私はそんな先輩や友人の前で大号泣。。
 正直、本震後はクリニックを再開する見通しがたたず、閉院することも考えていた私の背中をみんなに「がんばれ!」「前向け!」って押してもらって今日の私がいます。

 震災直後のクリニック、、

Img_2303


Img_2307


Img_2314


Img_2379


Img_2338

 これでもほんの一部ですが、、みんなの励ましと、スタッフの頑張りましょうで親戚、家族から紹介していただいた長崎の業者さんを幸いにも手配していただくことができ、安全確認とって、壊れた機器に関しては代わりのものをお借りして、スッタフも一緒に片付けを手伝ってくれて、みなさんのおかげで4月28日(木)に2週間ぶりに診療再開させていただけました。

 今もなおクリニックの壁紙や天井は補修が完全ではありませんが、安全確認はとれています。余震が落ち着いたらまたちゃんときれいに補修していきたいと思っています。

 ただ、まだまだ弱い私が心が折れそうになったとき、高校時代の友人たちからこんな写真が届きました。
Img_2448


Img_2447


Img_2446


Img_2445


Img_2449


Img_2450


Img_2451


Img_2452


 このメッセージにまたまたひとり家で大号泣するとともに頑張ろうと思えました。
友人たちに感謝感謝です。

 つづきはまた明日更新予定です。

  暁こども歯科クリニック 片岡


 
 
 

 

|

« ハッピーバースデー(^^)/ 久しぶりのスタッフとの笑顔の時間(#^.^#) | トップページ | 熊本地震から考えさせられたこと。学んだこと。 その2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 熊本地震から考えさせられたこと。学んだこと。 その1:

« ハッピーバースデー(^^)/ 久しぶりのスタッフとの笑顔の時間(#^.^#) | トップページ | 熊本地震から考えさせられたこと。学んだこと。 その2 »